So-net無料ブログ作成

休暇 [自然]

公園5.jpg

公園1.jpg

公園6.jpg

公園2.jpg

公園4.jpg

公園3.jpg

月の前半は出勤が多かった私ですが、
後半は息子の帰省に合わせて、
少し長い休暇を頂いております。

ま、毎日アッシーですが^^;

さて17日、たった半日の帰郷でのお墓参りでしたが、
本当にお墓参りだけでした^^;

北海道から京都に帰省中の息子の親友が、
18日午前中には実習のため北海道へ戻るというので、
どうしても会いたい長男は、
用事を済ませると夕方のJRで京都へ戻って行きました。

義弟のところとは予定が合わず、
今回は各実家にだけ寄って京都へ戻りました。

行きはUターンラッシュで高速が渋滞、
仕方なく国道で3時間かけて帰省し、
夜も深夜に帰宅という慌ただしいお疲れコースでした。

次男は日曜に登校、19日から今週いっぱい福井で合宿です。

長男は相変わらず中学高校の友人らと毎日昼間と夜で約束をして、
殆ど睡眠もとらずに満喫中^^;
金曜には下宿先へと戻ります。

この休暇が終わったら、8月も終わりに近付きますね。

私は送迎や家事の合間に、
溜まった写真編集や読書を片付けようと思います。

そして、9月には中学新チームの新人戦もはじまります。
次はどんなチームになるか楽しみです^^







梅雨明けですが... [自然]

初夏5.jpg

初夏4.jpg

初夏3.jpg

初夏2.jpg

初夏1.jpg

さて、世間では梅雨明けとのことですが、
この写真はどちらかというと、春、初夏あたりのものです。
最近、撮りに行けていないので、在庫からですが^^;

気分をスッキリ、リフレッシュしたい時に、
自然は癒してくれますね。

息子がギターを始めると言い出し、
とりあえず購入。
やっぱり独学ではちょっと厳しいような気がします。
三条あたりで教室もあるようなので、
少しだけ通ってみるのも良いんじゃないかと思うのですが。

予備知識もなく、
何にも分からずに挑戦。
見た目の好みだけで本人が選んだものですが、
後からやっぱりあれが欲しい、こんなのも触ってみたいと
欲は出てくるもので^^;
とにかく弾けるようになってから、
いいものを手に入れたほうがいい、
それを目標に頑張ってみるのもいいんじゃないかな^^
そのいい方の代物は、
本当はお父さんが欲しいものかもしれないけれど^^

早くも夏バテ気味の我が家ですが、
新しい風が吹き込んできました。
これをきっかけに、ちょっと行動を始めなければ。

期末試験も終わって、今日は中学時代の友人と、
河原町へお出掛けの次男君。

今週はいよいよ祇園祭です。

桜のある風景 [自然]

教会.jpg

京都駅前.jpg

京都駅前2.jpg

鴨川2.jpg

岡崎公園.jpg

鴨川.jpg

5月に入りましたが、なんだかまた寒さが戻ってきましたね。
なんと私、先週末に衣更えをしてしまいました。
タンスの中は半袖や薄いカットソーばかり。
トレンチコートを着る程度で凌げますが、風の冷たさはこたえますね。

実家のある長浜は、4月半ばに曳山祭が行われました。
結局行けず仕舞いでしたが。
この辺りはGW中に祭りがあります。
全く詳細をしらないのですが、表に出ると神輿を担いだ男衆がわんさか。
そういえば桂でも、子ども御輿を息子たちも担いだのを思い出します。
もう少し地元の行事を勉強しないと恥ずかしいですね^^;

入学準備もひと通り済み、高校生活も慣れてきた頃。
今日は午後から保護者懇談会です。
季節的にも冷暖房が要らないので、PC部屋に隠り易くなりました。
少しの時間を利用して、今までたまった写真の編集作業の本格的始動です。

まずは、先月末お引っ越しされたお友達の写真を編集しました。
最終の諸手続きに来ていた友人に、DVDに落としたデータを渡し、
WEBの方にもUPしました。
今朝はそちらから早速写真をスマホにDLした友人の娘さんが、
関西を懐かしんでいる様子。
今日の夕方には同級生の皆さんのスマホにも、
あの楽しくてちょっと寂しい一日の思い出が取り込まれることでしょう。

高校でバスケを続けている同級生たちも、
まだ先輩の応援と下積みです。
ママさんは、私の撮った写真の息子さんが恋しくて見返しているとのこと。
そうですね。
卒業の寂しさや、負け試合の悔しさから後回しになっている写真、
気持ち新たに編集し、今月中にお届けします!

そして、いよいよ明日から、後輩新3年生の春季大会です。
彼らにとってラストの春季です。
次は7月の夏季大会で引退なんですね。
なんて早いのでしょう。
彼らの撮影分のためにも、HDDを少し空けねばなりません^^;
ちょっと整理しないとなぁ〜(>_<)
頑張ります!皆さん、待っててくださいね!

子どもが繋ぐ縁 [自然]

梅3,9-1.jpg

梅3,9-5.jpg

梅3,9-4.jpg

梅3,9-3.jpg

梅3,9-2.jpg

本日は地元の小学校の卒業式です。
3年前に次男が小学校を卒業した時、
今のバスケ部のメンバーの4人は、既に仲良しでした。

先日、その頃のママ友で集まる機会があり、
卒業旅行に行ったUSJの思い出や、
同じマンションでの楽しかった日々の事、
一緒に役員をしたり、塾の送迎をした事など、
思い出話に花を咲かせました。

バスケ部だけでなく、これらのママ友も子どものお陰で知り合えたのですから、
ほんとに感謝ですね。

少し前に、長男が北海道の友人宅に寄せて頂いた際の忘れ物を届けに、
帰省中、免許取り立ての練習がてら勤務先にきて下さったお友達。
助手席にはお母さん。

大学が決まって、みんなでランチを食べたきり、もう長く会っていません。
久々に皆さんに声をかけて、とおっしゃるので、
次男の入学後に落ち着いたら、高校ママ友とも集まる事になりそうです。
お子さんたちの近況も聞けるので、楽しみです。

北野天満宮 老梅 [自然]

梅2.jpg

梅1.jpg

梅3.jpg

梅4.jpg

梅5.jpg

随分と苔むした樹がありまして、それでもちゃんと花をつけているのです。

そういえば私の生まれた長浜では、盆梅展というのが有名です。
とはいえ、私は過去2、3回しか観に行った事がないのですが、
その木々は鉢に植えられているのですが、なんとも貫禄のある趣で、
梅の木自体が元々そういう風貌なのか、
なんだかとても長い年月を経ているように見えたものです。

京都に住んで10年になりますが、
今回、初めて梅をじっくりと観ました。

子どもたちが幼い頃は、こういう場所にはあまり連れて来なかったし、
北野天満宮といえば、初詣と合格祈願くらいのものでした。
毎日が慌ただしく騒々しく過ぎてゆき、
走り続けてきた気がします。

長男が大学にいき、独り暮らしをしてもうすぐ1年。
そして次男の中学卒業。

梅を観るという行為は、
少しずつ私の走るペースがゆっくりになり、
周りの景色に目がいくようになった証拠といえるでしょう。

それは少し寂しくもあり、
達成感に満たされもし、でもまだ心配でもあり。

老木に咲いた花を観ながら、
人生折り返し地点、私なりの花を咲かせることができたでしょうか。
と同時に、私に降り注がれた両親や多くの人のぬくもりに感謝しています。

再び、梅 [自然]

梅7.jpg

梅9.jpg

梅11.jpg

梅6.jpg

梅12.jpg

随分と陽射しが春らしくなってきましたね。
昨日、15日は卒業式でした。
まだ、校門の桜は蕾でした。
そういえば、桜が柵のは入学式の頃ですね。
まだ卒業式も卒部式も、写真の整理が出来ていないため、
せっかく撮った梅をもう少しUPしたいと思います。

この写真を撮った時から数日後に、もう一度撮りにいきました。
そちらはまた今度UPしますが、
数日で随分と咲きました。

子どもたちの卒業式を迎え、子どもの成長の早さを実感しております。
この子たちは今、ちょうどいっぱいに膨らんだ蕾です。
開花まではまだもう少しありますが、
ここからグッと早く感じることでしょう。
私たち親の出来ることは、
この子たちに沢山の温かい陽射しを降り注いであげること。
その蕾を愛でる喜びを、今ひしひしと感じております。

ゆく年来る年 [自然]

e.jpg

c.jpg

d.jpg

b.jpg

a.jpg

2012年がもうすぐ終わろうとしています。

ちょうど1年前、バスケの撮影に行き詰まっていまして、
思い切ってカメラとレンズを新調したのでした。
励ましとアドバイスを下さった方々、ありがとうございました。

最後のバスケの成績は、今ひとつではありましたが、
それでも沢山の思い出をカメラにおさめることが出来たと思います。

今後も、後輩くんたちのバスケ撮影をはじめ、
青春の記録をお手伝いさせて頂けたら、こんな嬉しいことはありませんね。

バスケ部の皆さん、ありがとうございました。
そして、ブログ訪問してくださった皆様、ありがとうございました。

来年も、拙い写真ブログではありますが、どうぞよろしくお願いします。

散り紅葉 [自然]

散り紅葉2.jpg

散り紅葉1.jpg

散り紅葉5.jpg

散り紅葉4.jpg

散り紅葉3.jpg

散り紅葉7.jpg

散り紅葉6.jpg

すっかり冬の到来で、外は北風、とっても寒いですね(>_<)
もう撮影に行くのは億劫になってしまいます^^;

せっかく取り溜めた紅葉をもう少し、名残惜しんでいきたいと思います。

世間は忘年会シーズンですね。
昨夜は私も、バスケ部のママたちとの忘年会を楽しんで来ました。
(夫は故郷の同級生たちと忘年会でした)

ところが、私の今住むところは桂川と鴨川の間。
忘年会の会場は、当然ながら元住んでいたところ、桂川の西です。
この川を越えるというのが中々の至難でして(=`~´=)
結局、30分かかっても橋まで辿り着けず、逃げ道もない。
軽自動車が一台Uターンしたのをきっかけに、私を含め5台程引き返す事に。
比較的空いている通りで西へ移動し、なんとか五条通に合流。
随分と遠回りをして1時間かけた後、会場へと到着しました^^
まだ全員揃っていなかったので、ゆっくりとお喋りしながら待つことに。
よかった、辿り着けて^^;

11人中9人の参加でしたが、盛り上がる盛り上がる!
というか、みんな勝手に話し始めるo(^-^ )oo(^-^)o( ^-^)o
話が交錯する。もう、何がなんだか(* ̄▽ ̄*)
とにかく面白かった〜((´∀`●))

いい仲間です、ほんと。

受験生の母たちなのに、
新年会も企画したら来る?行く行く!とか言ってるし^^;
もう、今から卒アル担当の私とSさんとある事を計画してますし。
それを発表!

卒部式の後、母たちは打ち上げしましょう!
(きっと息子たちは勝手にやるだろうから)
それから体育館を借りて、3年生だけのバスケをしましょう!
中学最後の、のびのびとバスケするこの子たちを目に焼き付けようね!
いいね、いいね、やろう!

あっという間の5時間。
なんや、早かったねぇ〜、またやろなぁ。

卒業しても、時々集まりたい仲間です^^
息子たちに、素敵な出会いをありがとう^^

桂坂紅葉 [自然]

大枝紅葉6.jpg

大枝紅葉5.jpg

大枝紅葉8.jpg

大枝紅葉7.jpg

大枝紅葉10.jpg

京都の紅葉もだんだん終盤に差し掛かってきたようです。
12月に入りますと、より赤みを増し、散っていく葉も多くなります。
散り際の真っ赤な紅葉も、陽が射すと燃えるようで綺麗です。

京都の寺社仏閣の庭は苔が生えているところが多く、
緑の苔を埋め尽くすように、真っ赤な紅葉が積もっていく様も趣があります。
それを「散り紅葉(ちりもみじ)」と呼ぶそうです。
日本人の四季が織りなす景色を愛でる文化は、
散っていった紅葉にさえも、こんなに美しい呼び名をつける...
日本語って美しいですね。

写真の苔がは植えられたものではなく、自然に生えたもののようです。
ここは野鳥観察公園なのです。
公園といっても会館のような建物以外は何もなく、
小さな公園なのですが、なんとも遊歩道が風情があって好きなんです。

こちらはおまけ
窓から紅葉.jpg

これは、今のマンションのベランダから見えるマンションの植樹です。
街中でも窓から紅葉が少し見えるというのは、
季節感があっていいものです。
些細なことですが、これも京都らしさかもしれません。

西京区の紅葉 [自然]

大枝紅葉1.jpg

大枝紅葉2.jpg

大枝紅葉3.jpg

大枝紅葉9.jpg

大枝紅葉4.jpg

18日にバスケの試合に行った時、西京区の桂坂で撮影しました。
東福寺も美しかったけれど、個人的にはここの紅葉が一番綺麗に思いました。
あまり本数はないのですが、こじんまりした遊歩道がうっすら苔むしていて、
散った紅葉の自然が織りなす演出がなんとも憎いではありませんか。
真っ赤な紅葉もいいですが、オレンジ色の紅葉が一番好きですねぇ。

来月第1週くらいまでが見頃ではないかと思います。
場所によっては、黒ずんできたり、葉が縮れてきたところもあるようです。
夜間のライトアップを実施しているところもあり、
赤みが増して、昼間とは違った紅葉が楽しめそうです。

日常を撮る、気ままに撮る・・・中学・高校バスケと京都の風景

お立ち寄り下さり、ありがとうございます。 息子たちが卒部した中学バスケ部後輩たちと、京都を中心に撮影しています。 東福寺18..jpg 東福寺14..jpg 坂の水路閣..jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。