So-net無料ブログ作成
検索選択

結婚式 [行事]

DSC_0059のコピー.jpg
二人の手製のネームスタンド

DSC_0021のコピー.jpg

DSC_2286のコピー.jpg
新婦の父から

DSC_2248のコピー.jpg
新郎の元へ 

DSC_2261のコピー.jpg

DSC_2298.jpg

DSC_2340のコピー.jpg

今月の連休、姪の結婚式でした。
早いものですねぇ。
いつまでも子どもと思っていたのに...。

手前味噌ですが、本当に美しい花嫁でしたよ^^

チャペルの式っていいですね。
何がって、父親の手を離れ、新郎の元へ向かう花嫁。
それを引き受ける新郎。
この瞬間が一番感動しました。

今は、私たちの頃と違って、カラオケはなく、
余興も殆どないのですね。
そこがナイスです。
二人の手製のスライドショー、
友人からのビデオメッセージなど、
じっくり楽しめる内容でした。

まだまだ先...いや、あるかないか不安ですが、
息子たちの結婚式も、
こんな風にチャペルがいいなぁ。
みんなで作り上げる温かい式がいいなぁ。


嵐山 あだしの 11/16の紅葉 [観光]

DSC_2745のコピー.jpg

DSC_2746のコピー.jpg

DSC_2779のコピー.jpg

DSC_2788のコピー.jpg

DSC_2793のコピー.jpg

DSC_2795のコピー.jpg

DSC_2797のコピー.jpg

DSC_2799のコピー.jpg

DSC_2801のコピー.jpg

DSC_2803のコピー.jpg

DSC_2809のコピー.jpg

紅葉です。
16日に行ったものなので、見頃の参考にはなりません、あしからず。

この日は土曜だったので、夫と出掛けました。
嵐電に乗って嵐山へ。
人混みの天龍寺を入り口だけ見て、竹林の小径へ。
以前、夫が自転車で行ったことがあるという、あだしの念仏寺まで歩きました。

この時はちょうど見頃だったあだしの、
苔の上の散り紅葉も美しかったです。

天龍寺とは違い、人もそれほど多くなく、
ひっそりとしたお寺でした。


新人戦10/6,10/20 [バスケ部]

DSC_0108のコピー.jpg

DSC_0091のコピー.jpg

DSC_0205.jpg

DSC_0184のコピー.jpg

DSC_0244のコピー.jpg
10/6洛星戦

DSC_1268のコピー.jpg

DSC_1274のコピー.jpg

DSC_1297のコピー.jpg

DSC_1360のコピー.jpg

DSC_1410のコピー.jpg
10/20北野戦

中学バスケ新人戦の写真です。
2試合分載せます。
勿論、両試合とも勝ちました。

晴天続きだったため、休みは全て外出してしまい、
バスケ部の皆さん、編集の方が遅れて申し訳ありません^^;
本日、2試合分、配信いたしました。
早速ダウンロードしていただいた保護者の方もいらっしゃって、
心待ちにして下さった様子がうかがえます。
ありがとうございます。

カップ戦も楽しみにしています。
また、練習試合も日程が合えば寄せていただきます。

貴船神社 紅葉(11/14)色付きはじめの頃 [観光]

DSC_2715のコピー.jpg

DSC_2659のコピー.jpg

DSC_2706のコピー.jpg

DSC_2701のコピー.jpg

DSC_2692.jpg

DSC_2600のコピー.jpg

DSC_2711のコピー.jpg

DSC_2710のコピー.jpg

DSC_2704のコピー.jpg

DSC_2718のコピー.jpg

14日の貴船の続きです。

まだこの日には、色付き始めたばかりという感じでした。
それでも緑、黄色、オレンジ、赤のグラデーションが美しく、
気持ちの良い一日でした。

友人のショットも1枚^^
4年前から一緒に、ランチや観光撮影を楽しんでいる相棒です。
そうそう、先月には詩仙堂にも出掛けましたが、
一駅先で降りてしまい、
思わぬお散歩コース、楽しかったです。

詩仙堂は訪れた際には紅葉の時期ではなかったのですが、
庭を歩くに、紅葉の頃にはさぞ綺麗な姿だろうと想像出来るものでした。
まだ記事にしていない写真もたくさんあるので、
またの機会にご紹介します。

貴船神社には樹齢600年、700年の樹があります。
びっくりしますね。
占いは、水に浮かべると文字が浮かびあがるものです。
地元のことも知らない事がたくさんですね。

貴船 紅葉(11/14)色付きはじめの頃 [観光]

DSC_2575のコピー.jpg

DSC_2568のコピー.jpg

DSC_2569のコピー.jpg

DSC_2604のコピー.jpg

DSC_2621のコピー.jpg

DSC_2663のコピー.jpg

DSC_2676のコピー.jpg

DSC_2674のコピー.jpg

14日に友人と貴船に行った時のものです。

出町柳からの叡電に乗り、貴船、鞍馬方面に向かう途中、
紅葉トンネルがあります。
ちょうどそれを下から見た様子でしょうか。

貴船駅から貴船神社までは、わりと距離があります。
バスも出ていますが、私たちは歩きました。
途中、北山杉や川を眺めながら森林浴。

お天気はよかったものの、吐く息が白く、寒かったです。
腰に貼るカイロ、これ、いいですよ^^

実は晴天の休日は、全て紅葉狩りに出掛けた私^^

25日月曜は雨の予報ですので、
バスケ&紅葉、月曜に現像編集進めたいと思います。

母ふたり 妙心寺、嵐山の旅 [観光]

DSC_1560のコピー.jpg
妙心寺
DSC_1563のコピー.jpg

DSC_1581のコピー.jpg

DSC_1569のコピー.jpg

DSC_1574のコピー.jpg
風呂...といっても今のサウナのような感じ
DSC_1576のコピー.jpg
脱衣所 
風呂の横の部屋で、僧侶が大きな布を敷いて、そこで脱いだ衣服をその布に包んだことから、風呂敷と呼ばれるようになったそうです
DSC_1637のコピー.jpg
嵐電 嵐山駅
DSC_1617のコピー.jpg
ホームの足湯を体験
DSC_1644のコピー.jpg

DSC_1659のコピー.jpg

先月、義母と母が、仲良くふたりで京都観光にやってきました。
この日は一日運転手の私です。

普段の私が友人としているランチ観光を体験したい、というので、
三条にある立命館の中にあるTAWAWAさんで、京野菜たっぷりのバイキングを。
なかなかこんなにいろんなお野菜は食べる機会はないのと、
中でもコーン味のドレッシングを絶賛。
多彩なパン、おばんざいを堪能。

その後は、西、花園へ移動し、妙心寺へ。
こちらでは天竜図を拝観し、その大きさと意外にも立体感に驚愕。

1973年まで使用された国宝の鐘は、吉田兼好の『徒然草』にも記されている名鐘だそう。
現在は保存安置され、二代目の鐘が境内に吊るされています。

ガイドさんがついて下さり、説明をしてくださるのは嬉しいですね。

明智光秀を供養するため作られたという浴室。
こちらは重要文化財だそうです。

妙心寺の後は、嵐山へ移動。
こちらではお店を見て回り、ちょっと珍しい嵐電、駅構内の足湯を体験。

母たちにはお粗末だったかも知れませんが、
一般観光客の方の知らない京都の楽しみ方ということで、
喜んでもらえました^^

祖母と義父が施設でお世話になってから、やっと自分の時間が出来た義母。
母とふたりなら1時間の電車の旅もお喋りが尽きず、退屈しないでしょう。
健康のためにウォーキングをしているそうですので、
それなら是非、プチ観光を楽しんで欲しいと思います^^
寒くて億劫なようですが、いつか東福寺の紅葉を見せたいと思っています。

2013/9/21 新人戦  [バスケ部]

DSC_9179のコピー.jpg

DSC_9374のコピー.jpg

DSC_9193のコピー.jpg

DSC_9439のコピー.jpg

DSC_9334のコピー.jpg

DSC_9429のコピー.jpg

DSC_9209のコピー.jpg

DSC_9425のコピー.jpg

ご報告が遅くなりましたが、新人戦の結果です。
9月21日に行われた試合の様子です。

50:48で勝ちました。

スコアからお分かりのように、接戦です。
しかも、3ポイント1本決められれば負ける試合でした。

そして、最後はなんとブザービート!

もう興奮、ドキドキハラハラ、最後には手が震えましたよ!

保護者席からは、こんなつぶやきが。
「もうちょっと楽に観戦させて欲しいなぁ」
なんとか勝ち進めて、ほっと胸を撫で下ろしました。

こちらの会場は、京都ナンバーワンの強豪チームのホーム。
坂の上にある学校で、この時期には紅葉が美しい
自然豊かな環境です。
体育館もカーテンは引いていても、そこそこの明るさでした。
バスケは室内とはいっても、
やはりお天気は晴れている方がいいですね。

バスケ部員の皆さんには、お待たせしている写真
頑張って現像しますので、もう少しお待ちを^^;


さて、京都は紅葉シーズンを迎えております。
折角の晴天、出掛けないわけにはいきません。
紅葉の季節は短いですから。

土曜に嵐山、日曜には清水寺、本日金蔵寺に行ってまいりました。
その様子は、また次回お送りします。

卒部アルバム&写真集、完成! [バスケ部]

今年もshin.sionさまの企画「My Favorite Photo 2013」に、この集合写真をエントリーさせていただきます。
3年間、共にバスケをしてきた11人の最後のユニフォーム集合写真です。
この卒部アルバムの最初の頁に掲載した写真でもあります。

KATAGIHARA.jpg

タイトル「SEIZE THE DAY」とは、直訳すると、その日をつかみとれ、
つまりは、今という日を精一杯生きろ、今を楽しもう、そんな意味です。

 その日その瞬間、輝いてきた君たちの3年間を、時々覗いてみて欲しい。
 それが、君が明日を生きるため、ちょっと背中を押してくれる、
 そんな存在の一冊になったなら嬉しい。

15のコピー.jpg
右が卒部アルバム、白黒2冊は選手個人の写真集です

7のコピー.jpg
卒部アルバムの最初の頁は最後の集合写真

6のコピー.jpg
ユニフォームの白黒、そして卒部前の一番いい顔
5のコピー.jpg

4のコピー.jpg

3のコピー.jpg
ビブスの白黒、そして1年生の夏、最初に作った動画用の画像

2のコピー.jpg
思い出の試合の数々
1のコピー.jpg


14のコピー.jpg
個人の写真集は、プレイ写真を中心に盛りだくさんの内容
8のコピー.jpg

9のコピー.jpg
楽しかった夏のBBQや流し素麺

12のコピー.jpg
ファミレスでの微笑ましい光景も

13のコピー.jpg
卒部試合、ベンチでの様子

11のコピー.jpg
卒部式 

10のコピー.jpg
最後の頁は卒業式で締めくくられています


皆さん、ご無沙汰しています。
かなり暫くぶりの更新です。

やっと卒部アルバムと写真集を、11人全員に、昨日お渡しが完了しました。
長かったです^^;

3年間の大量の写真から、ひとり96頁の写真集(多い子は2冊です)分を選択。
これがまず大変でした。
ちょっと限界を感じたため、もうひとりオフショットを中心に撮影を手伝ってくれたママさんに
手伝っていただき、アルバムサイトのアカウントを共有し写真データを私がアップした後、
彼女が頁編集をしてくれる間に、私は卒部アルバムを作る分業にしました。

はじめにA4サイズハードカバーで計画しましたサイトは、
やはり頁数が少ないということで、
装丁より中身優先、写真集と同じところでアルバムも作りました。

卒部アルバムの方は、1頁1枚の写真のフォーマットを選び、
1枚1枚の画像を手作りしました。
個人の頁はユニフォームとビブスの白黒で4頁で44頁。
最後の試合の背番号と名前入り。
そしてバスケ部最初の私が手掛けた1年時の画像を入れました。
残り52頁は、バスケ部のイベントの記録が詰まっています。

手渡したアルバムを開き、涙ぐむお母様、先に母親に見せようと開けない子、
これが一番お気に入りのショットだと指差し笑顔を見せてくれる子。
そんな皆さんの様子を見ながら、この瞬間を楽しみに撮ってきたんだと
あらためて実感しました。

帰宅後も、「明日からまたバスケを頑張る気になりました」
「たくさんのベストショットをありがとうございました。またお願いします」
などのメールを選手たちから頂きました。

お母様方も、「結婚して息子が家を出ても、これは渡さへん!私の一生の宝物にするわ」
「私たちの知らない子どもたちの顔を、いろんなところに潜入して撮ってくれてありがとう!」
と喜んでくださいました。

夫からの要望で、義母と私の実家にも写真集を送りました。

我が家にとっても、大切な3冊となりそうです^^


さて、すっかり終わってしまいましたが、
現役生の新人戦の様子を次回からお送りします^^

日常を撮る、気ままに撮る・・・中学・高校バスケと京都の風景

お立ち寄り下さり、ありがとうございます。 息子たちが卒部した中学バスケ部後輩たちと、京都を中心に撮影しています。 東福寺18..jpg 東福寺14..jpg 坂の水路閣..jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。