So-net無料ブログ作成

東山の桜 [観光]

平安神宮の桜.jpg

平安神宮の桜2.jpg
平安神宮

岡崎公園枝垂桜.jpg
岡崎公園枝垂桜

岡崎の桜2.jpg

岡崎の桜.jpg

岡崎の桜3.jpg
岡崎公園周辺

青蓮院門跡の桜.jpg
青蓮院門跡

知恩院の桜.jpg
知恩院

南禅寺の桜.jpg
南禅寺

八坂の塔.jpg

八坂の塔2.jpg
八坂の塔

清水寺の桜.jpg
清水寺

4月初旬の東山方面の桜です。
春霞のかかる日も多く、スカッとした青空でないのが惜しいところです。

毎度の事ながら、東山方面は観光スポットでして、
美しい岡崎公園の桜も人でいっぱい。
清水寺への坂は、歩行困難な程の混みようでした。

哲学の道は、残念ながらイマイチでした。
人が入りすぎるのと、なんだか以前に比べ枝振りが小さくなったような。
そういえば哲学の道終点の若王子神社裏には、
今回の大河ドラマに登場する新島襄さんのお墓があるそうです。

円山公園は花見宴会のブルーシートと屋台でいっぱい。
これはこれで楽しい絵なのですが、
どうも興醒めな印象を受けてしまいました。

桜の時期は短いので、
この日は平安神宮から一気に自転車で南下してきました。

私の中でベストは平安神宮でした。
中の枝垂桜を見たかったのですが、
道路まで100人を越える長蛇の列で、
今年は諦めました。
入り口から垣間見る桜は素晴らしく、
それが屋根の上にはみ出しているではありませんか。
でっかい!

2位は岡崎公園枝垂桜と青蓮院門跡の枝垂桜です。
青蓮院の方が穴場でして、人があまりいないのがいいです。

来年、京都の桜(秋の紅葉)を見にいかれる方は、
朝陽の当たる午前中に嵐山、午後の陽射しを受ける東山へ移動され、
平安神宮から岡崎公園、哲学の道、最後に清水寺がよろしいかと。


東寺〜桜〜 [観光]

東寺桜5.jpg

東寺桜1.jpg

東寺桜2.jpg

東寺桜3.jpg

東寺桜4.jpg

東寺桜8.jpg

東寺桜7.jpg

東寺桜6.jpg

東寺桜9.jpg

これは前にUPしたライトアップより数日後の東寺です。
夜桜もよいですが、昼間の桜も春らしくてよいです。

たくさん撮り溜めてあるのですが、なかなかUP出来ていません。
少しずつご紹介していきます。

今日は息子の遠足でした。
遠足といってもバスなんですが。
高校で春の遠足?と思われるかも知れませんが、
滋賀県は湖東の高島市でバーベキューです。
この行事で、まだ知り合ったばかりのクラスメイトとの
親睦をはかるのですね。
火おこしに随分と手間取ったようですが、
たくさんお肉もいただき、楽しんだようです。

私は、月に一度出掛ける友人と、岡崎の方へ。
本当は期間限定の桜カフェなるものが目的でしたが、
どうやら先の週末で終わってしまったようでした。
疎水の横を通り、散歩とお喋りを楽しみ、
木屋町でランチ。
なんと偶然、舞妓さんの舞いを見る事ができました。
プチラッキー^^v
友人とのお喋りでお互い充電完了。
また明日からの仕事の活力に^^



大阪、造幣局〜桜の通り抜け〜 [観光]

造幣局7.jpg

造幣局2.jpg

造幣局1.jpg

造幣局8.jpg

造幣局5.jpg

造幣局4.jpg

造幣局3.jpg

造幣局9.jpg

16日から22日までの公開である造幣局の桜。
ここは八重桜で、新緑の葉も愉しみのひとつかと思います。
造幣局の赤煉瓦も素晴らしく、風に舞い散る花びらが
なんともいえない風情を醸し出していました。
19日は冬型の寒さとはいえ、日中は陽射しが照り、
暖かい花見日和でした。

休日の晴れ間は、殆ど花見に費やしているこのごろです。
それ以外は学校の事や親睦会などで、何かと外出続き。

昨夜も職場の人たちと烏丸で食事を楽しみました。
先週はバスケのママ友と河原町で食事。
今日は母が東寺の弘法市に来ています。

だんだん暖かくなってきて、外出の機会が増えてきましたが、
日中の紫外線対策も気をつけなければいけない季節になりました。
来週はいよいよゴールデンウィークですね。

桜の風景〜ふたり〜 [人物]

桜ふたり2.jpg

桜ふたり.jpg

桜ふたり7.jpg

桜ふたり6.jpg

桜ふたり5.jpg

桜ふたり3.jpg

桜ふたり4.jpg

桜もすっかり散って、殆どが葉桜になってしまいましたね。
少し遅れましたが、京都の桜を暫くお送りします。

今日はカップルシリーズで^^

片道5、6キロ、自転車で30分くらいの距離で、
晴れていれば迷わず自転車で出掛けます。
友人と観光ランチなら電車やバスでゆっくりもいいのですが、
自転車のいいところは、寄り道が出来るということ。

それにしても平日とはいえ、観光客の多いこの時期、
うまく中道を選んで走らないと前に進めません。
人を入れずに撮るのも至難の業ですが、
あえて人を撮れるチャンスでもあります。
人間ウォッチングもなかなか楽しいものですよ^^



お友達のお引っ越し [人物]

お引っ越し6.jpg
はないちもんめ

お引っ越し4.jpg
だるまさんがころんだ

お引っ越し7.jpg
じゃんけんぽん

お引っ越し8.jpg
おにごっこ

お引っ越し2.jpg

お引っ越し5.jpg

お引っ越し1.jpg

先月の春休みに入った日曜日のこと。
桂のマンションでずっと親しくしていただき、
2年前に大阪にお引っ越しされた後も、
変わらずお付き合いいただいたご家族がお引っ越しされました。
今度は千葉県。
もう簡単に会える距離ではありません。

そこで、次男と同級生でもある娘さんと
幼馴染みの弟くんのために、
次男たち同級生9人がお見送りに行く事になりました。

元々私が車で行くつもりをしていて、
近所の子を乗せられるだけ連れていこうと思ったのですが、
9人集まったので電車に変更に。

マンモスマンションのため搬出に時間がかかるというので、
敷地内の広場で子どもたちが遊ぶ様子を撮影して待ちました。

娘さんから
「カメラ持ってきますか?」
記念の写真、勿論たくさん撮りますよ^^d

たくさん遊んで
大阪のお友達も集合写真。

荷物を載せたトラックが出たのは夕方でした。

いざ、本当にお別れの時が迫ると、
皆、寂しげな表情に。
やっぱり女子は泣いちゃったね。

お引っ越し3.jpg

いつまでも車を見送る姿が印象的でした。
男子は「おーい、女子ー、いつまで感傷に浸ってるんや」
そういいながらも帰り道、男子も寂しそうでした。

今度は千葉県ツアー、かな?

同級生のみんな、編集&配布が遅れていてごめんね(^人^;)

入学式2013 [行事]

入学1.jpg

入学2.jpg

入学3.jpg

入学4.jpg

4月6日土曜日、次男の高校入学式でした。
しかし生憎の雨で、記念撮影もままならず。

息子の入学する高校は、長男の母校でもあるのですが、
山の斜面に建っています。
ですから山桜も美しく、校内の桜も少し遅いのでちょうど満開。
市内の中心では散り始めた桜も多い中、
素晴らしい眺めでした。
本当に悪天候が残念でなりません。
クラス写真の撮影も延期となりました。

現在の住所は、京都市内のどの高校へもアクセスのよいところです。
もっと近い学校、中心地にある学校でも通えるのですが、
あえてこの少し辺鄙な場所にある高校を選んだのは、
長男の時に、噂通り面倒見がよく、
高校での伸び率の高い学校だと実証済みだからです。
偶然にも教室が長男入学時と同じでした。

徒歩14分(自転車6分)の最寄り駅から一駅2分、
駅から高校までバス25分の通学で、
初めての定期を持つ事になりました!
今日息子は、夫とみどりの窓口で定期購入し、
パスケースと新しい靴を買って貰っていました。
月曜からいよいよ通学です。

入学7.jpg

入学5.jpg

入学6.jpg

入学8.jpg

理想はこんな青空だったんですけどね^^;
新学期、心晴れやかにスタートして欲しいものです。

東寺の夜桜 [観光]

東寺夜桜5.jpg

東寺夜桜3.jpg

東寺夜桜10.jpg

東寺夜桜1.jpg

東寺夜桜2.jpg

東寺夜桜6.jpg

土曜、仕事の後、母と義母が京都に出て来ましたので、
東寺の夜桜を観に行きました。

正面にそびえる「不二桜」は、樹齢120年を超える八重紅枝垂桜で、
樹の高さが13メートル。
平成18年に三重県より移植されたそうです。

私は、小さいけれど色の濃い枝垂桜が好きです。

東寺夜桜7.jpg

東寺夜桜8.jpg

東寺夜桜9.jpg

東寺夜桜12.jpg

東寺夜桜11.jpg

東寺夜桜4.jpg

私にとって、近くを自転車や車で通る度に見える日常の風景である東寺ですが、
あらためて中に入ると、またいつもとは違った表情が見られました。
桜並木の間から垣間見る五重塔もいいものですね。

急に行く事になったため、三脚も持たず、充電もしていなかったので、
あまり写真は撮れていませんが、
ふたりの母が喜んでくれた事が何よりです^^

東寺の夜桜ライトアップは、4月14日まで、
18時から21時半(受付は21時まで)
入場は東門のみ
大人・高校生 500円
中学生以下 300円
駐車場は600円です。

夜は少し冷えるので、温かくしてお越し下さい。

日常を撮る、気ままに撮る・・・中学・高校バスケと京都の風景

お立ち寄り下さり、ありがとうございます。 息子たちが卒部した中学バスケ部後輩たちと、京都を中心に撮影しています。 東福寺18..jpg 東福寺14..jpg 坂の水路閣..jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。