So-net無料ブログ作成

出雲の水 [観光]

美人祈願.jpg
こちらでは美貌や芸能、財運の祈願

出雲 手水の龍.jpg

出雲の名水.jpg

亀岡出雲.jpg

出雲 狛犬.jpg

出雲大神宮、真名井の水はとても美味しい湧き水です。
ミネラルがバランス良くふくまれているとかで、
近隣の方々が汲みに来られます。

私たちもいただいてみました。
ほんのり甘みがあって、冷たくて美味しい水でしたよ。
近くに沢蟹やクマンバチの新しい死骸がありました。
観光客に踏まれてしまったようでした^^;
自然が豊なんですね。
空気も澄んでました。


亀岡 出雲大神宮 [観光]

出雲 狛犬2.jpg

出雲大神宮.jpg

神酒.jpg

出雲 鈴.jpg

亀岡出雲大神宮.jpg

今日は、京都府亀岡市にある出雲大神宮に行ってきました。
江戸時代までは、「出雲大社」といえばここだったそうです。
ですので、通称「元出雲」といわれています。

田舎の風景の中、どんどん車を走らせて、
道、合ってるよね?と心配になる頃に到着^^
観光バスの団体さんもいらしてました。

地元の野菜を販売していたので、
大根、葱、玉葱は各100円、山椒の実は300円で購入。
その横には、占いもありました。
みてもらいませんでしたけどね^^

5月も終盤 [バスケ部]

b.ball.jpg

taiko-5.jpg

katagihara.jpg

現在、中学は定期試験の前です。
部活もお休みです。
身体、なまってるだろうなぁー^^;

この春、バスケ部には新入部員が沢山やってきました。
あと2ヶ月で3年生は引退を迎えることになるので、
8月からはバトンタッチです。

ちょうどこのブログを立ち上げたのが、昨年の8月。
バスケ部新チームの合宿写真をきっかけにスタートしました。
早かったような、長かったような一年でしたね。

特に我が家は、長男の受験と平行していたので
ぎゅっと詰まった濃い一年でした。

バスケの場面では、悔し涙することもあったのですが
思い浮かぶ顔は、みんなの笑顔とひたむきな眼差しだけなんですよね。

アラフォーのおばちゃんたちも、子供たちと一緒になって
青春していたような気がします^^
はしゃいだり落ち込んだり、少女のようにキャッキャと騒いで!
え?誰ですか?見苦しいなんて言ってるのは^^;

7月には公式戦が始まります。
その前の6月には、きっと練習試合もあることでしょう!
(信じてますよ、コーチ!先生!)
残りの観戦、思いっきり楽しもうと思います^^

ボールを追いかける君 [バスケ部]

aki-4.jpg

betchi-1.jpg

ryo-2.jpg

taka-1.jpg

takki-4.jpg

アドバイス頂いた方、励ましのコメントを下さった方、ありがとうございます^^

振り返ってみると、初めの頃の写真は目も当てられませんね^^;
ちょー恥ずかしいです(>_<)
なんとかD300sのスピードとF2.8ズームのお陰で
少しは動きを追いかけられているでしょうか。

写真とは全く無関係ですが、子供たちが少年から段々青年になってきてます。
この中途半端さがたまりません。
あどけなかった顔も、ゴツゴツと凛々しくなってきました。
この感じが青春なんだなぁ^^
自分がその真っ只中にいる時には、全然気付きませんでしたが
とっても眩しい時期なんだなぁと感じます。


バスケが好き [バスケ部]

aki-7.jpg

hiro-4.jpg

takki-11.jpg

ryo-1.jpg

tama-4.jpg

物欲に負けそうなところに、また後押しするようなコメント
どうもありがとうございます^^;

お気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが
実はこの春季大会の体育館、以前、お手上げだと音をあげた
あの、未だかつてない暗〜い体育館
4月24,25日「F2.8 70-200mmとF1.8 35mm」記事の体育館なのでした。
二階席の暗幕が引いてあることからも、暗さはご想像いただけるかと。

ということは、機材は変わっておりませんので、
撮影設定と、PCでの補正だけということです。

腕は上がっておりませんが^^;
若干、暗い体育館への対応が出来る補正力は身につけたといいましょうか^^;

F2.8とF1.8は使っておりますので、これ以上レンズに求めても
費用対効果はさほど大きくないかも知れません。
誰かさんのような掘り出し物に巡り会えれば別ですが^^
そう幸運がうまいこと私の前に現れてくれそうにもなく
貧乏人には貧乏人の術、ですねー^^;

どなたか、技術についてよい教材となるサイトや本をご存知でしたら
教えて下さいませm(_ _)m


東京スカイツリーの話題で、世間はもちきりですね!
私の好きなミスチルの歌で、「東京」というのがあります。
対称的な、古いものを大事にしている京都に住む私ですが
この歌を聴くと、東京に少し憧れて、住む人を応援したくなります^^



東京を象徴しているロボットみたいなビルの街
目一杯 精一杯の
働く人で今日もごった返してる
信号待ち。足を止めて誰かが口笛を吹いてる
とぎれとぎれの旋律だけど
なぜかしら 少しだけ癒されてる

描いた夢
それを追い続けたって 所詮
たどり着けるのはひとにぎりの人だけだと知ってる
「それならば何のために頑張ってる?」
とか言いながら分かってる
この街に大切な人がいる

東京は後戻りしない
老いてく者を置き去りにして
目一杯 精一杯の
目新しいモノを抱え込んでく

思い出がいっぱい詰まった景色だって また
破壊されるから 出来るだけ執着しないようにしてる
それでも匂いと共に記憶してる
遺伝子に刻み込まれてく
この胸に大切な場所がある

バイパスに架かる歩道橋からよく見える
ベランダに咲いた彩とりどりの花
甘い匂いがこの胸にあふれ出す
あの人に手紙でも書こうかなぁ?

描いた夢、理想を追い続けたって 多分
ものにできるのはひとにぎりの人だけど
あと少し頑張ってみようかな
それでもいつか可能性が消える日が来ても
大切な人はいる

思い出がいっぱい詰まった景色だって また
破壊されるから 出来るだけ執着しないようにしてる
それでも匂いと共に記憶してる
遺伝子に刻み込まれてく
この街に大切な場所がある
この街に大切な人がいる

バスケがしたい [バスケ部]

伸ばす腕.jpg

taiko-3.jpg

takki-2.jpg

hiro-1.jpg

takki-7.jpg

励ましのお言葉、ありがとうございました。

折角撮りためた春季大会の写真ですので、
あらためて振り返り、載せていきたいと思います。

実は、長男もバスケをしておりましたが、
その頃のチームは、小学校からミニバスで頑張ってきた親子が中心で、
私たちの居場所なんてありませんでした^^;
遠慮気味にデジカメを持っていきましたが、まともに写ったものはなく、
中学生という写真の減る時期でもあり、部活の写真は殆どありません。
今でもそれが悔やまれます。

それが原動力となってここまで撮り続けてきましたが、
やはり標準レンズで撮るのは難しいですね。
つくづく感じます。
なんとか腕だけで!と思いましたが、やっぱりそれなりのボディも必要ですね。
お金を積めば最新の素晴らしいカメラを手に入れられますが、
それだけではないですね。
お金を掛けられない主婦ですので、これが精一杯ですが^^;

勿論、明るいレンズと中級以上のカメラは必須ですが、
人様に提供する写真を失敗しないコツは、
RAW撮影であることと、画像編集です。
プロではないですし、ただでさえ室内スポーツは設定が難しいですからね。

皆さんのアドバイスのもとで勉強させていただいた10ヶ月、
こんなにも熱心にレンズを覗き込み、PCに向かった日々は、今までにありませんでした。
ありがとうございました。

そして、私はこのバスケ部が大好きです^^

最後の春の試合、これから暫くご紹介します。
少しの間お付き合いいただければ嬉しいです。

敗退 [バスケ部]

敗退.jpg

苦しいシュート.jpg

奪われて.jpg

待機.jpg

広角で.jpg

春季大会の続きです。

本当に残念な、いえ、それよりもラスト数分間、
いったい何が起こったのか、現実を受け入れられない自分がいました。
度重なるファウル、主力選手の退場とともに、
怒濤のごとく攻撃してくる相手チーム、
其れに抗えないまま逆転されてしまった彼等。

「俺たちの春は終わった...」

あまりに唐突に突きつけられた現実に、涙も出ませんでした。

でもね、立ち止まってばかりもいられないよ。
君たちの青春は現在進行形。
その悔しさを握りしめて、次への一歩を踏み出して欲しい。
最後の夏は、もうすぐそこに。
さぁ、コートを蹴って、
君の指先を離れたボールは、迷うことなくネットをくぐり抜けるよ!

春季大会 [バスケ部]

Hiro2.jpg

Ryo.jpg

Hiro.jpg

Tai.jpg

Taka.jpg

久しぶりのバスケ部写真です。
GWに行われた春季大会は、残念な結果となってしまいました。
あまりにショックで、ずっと編集を出来ずにいました。

しかし、そうも言っていられません。
先日、バスケ部3年生母の集まりがあり
楽しいあっという間の5時間半?!
もう、このチームで試合に臨めるのも夏季大会だけとなりました。
名残惜しさを残しての宴の解散
そのママ友たちの笑顔に
私に出来ることは、やり通さねばと背中を押される思いでした。

今月中に、今までの写真を整理し始めたいと思います。

Rawで撮り始めてからのデータは、今後も編集可能ですので
卒業までには写真集、卒部アルバムといいましょうか
思い出のギュッと詰まった作品を
バスケ部3年生、11人全員にお届けしたいですね。

八坂の塔と坂 [観光]

八坂の塔の正面の坂.jpg

坂.jpg

八坂の塔.jpg

八坂の塔と花.jpg

お馴染み「八坂の塔」すっかり有名になって、
必ず人力車も、一枚目のポイントを案内します。

今、京都は修学旅行の学生でいっぱいです。
なるべく人気のない場所を探すのが大変な程です。
たまには、観光客の居ない裏道を歩いてみるのもいいものです。

金環日食、いかがでしたか?
我が家は、たまたま家族揃って見ることができました。
札幌ドームのミスチルライヴから、昨夜帰宅した長男、
東京修学旅行から昨日帰った次男、
出勤前ギリギリの夫。
見届けてから夫は出勤、長男は新幹線で岡山に戻るため京都駅へ。
次男は振替休日でまたひと寝入り。

さて、連休を頂いてたのですが、明日からは私も出勤です。



修学旅行・東京土産 [家族]

東京修学旅行土産.jpg

東京ばな奈.jpg

ひよ子焼きぽてと.jpg

目覚ましテレビ.jpg

次男が東京、修学旅行から帰って来ました。
昨夜土曜、東京ドームの野球観戦(巨人対ソフトバンク)ではスクリーンにも映ったそうです。
お台場のガンダムを見たり、
めざましテレビの体験、フジテレビの社員食堂で昼食をとったり、
ホテルからスカイツリーを見ながらの朝食バイキング、
東京ディズニーランドでは夜のパレードも楽しんで、
原宿などで自由班行動、盛りだくさんでしたね^^

兄貴にはクリアファイルのお土産ですって^^
クリアファイル.jpg

今夜は、もう少ししたら北海道から長男が帰って来ます。
先日届いた圧力鍋で、煮物を作りました。
豚と大根.jpg

本日、大学生協の学食から、一ヶ月の食事記録が届きました。
どうも野菜が足りない!あかんやーん!
Web登録すると、直前の食事からメールで知らせてくれるので、
明日ゆっくり登録します!

明朝、授業に間に合うように新幹線で岡山に帰りますが、
京都駅まで車で送らねば。
金環日食だけ見せて〜^^;


ところで、太秦撮影所が火事で大変なことに!漏電みたいです。
プリンセス・トヨトミの赤絨毯の長い通路や、映画大奥の長い廊下などの撮影現場です。
なんだか火事が多いんですよね。
マンションの向かいも知人宅も、以前、真夜中に漏電火事で大騒ぎ。
今日は、京都のあちこちで火事があったようです。
皆さん、お気をつけ下さい。

日常を撮る、気ままに撮る・・・中学・高校バスケと京都の風景

お立ち寄り下さり、ありがとうございます。 息子たちが卒部した中学バスケ部後輩たちと、京都を中心に撮影しています。 東福寺18..jpg 東福寺14..jpg 坂の水路閣..jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。