So-net無料ブログ作成
検索選択

2011年、皆様ありがとうございました

sky.jpg
8/2、この空の写真からスタートいたしました
合宿.jpg
バスケ部は滋賀県の琵琶湖畔で合宿

竹林のこみち.jpg
9月、嵐山、奥嵯峨をゆっくり観光

騎馬戦.jpg
10月、中学体育祭盛り上がりました

新人戦決勝ジャンプ.jpg
11月、新人戦京都大会で準優勝
鳥居3.jpg
伏見稲荷、千本鳥居を歩きました

西日本大会.jpg
12月、バスケ部西日本大会出場
西日本.jpg
ついでに...
岡山.jpg
私は岡山城を観光(^^)

中学で一緒になるもうひとつの小学校は、ミニ・バスケが盛んで、ここの中学はミニでバリバリにやってらっしゃった親子さんが中心の部活動になりがちです。
長男もバスケ部でしたが、親同士の関係も希薄だったことと、撮影が出来そうな環境ではなかったことで、プレイ中のまともな写真は1枚もありません(T_T)

次男の部員の保護者様たちは、気さくで、なんとなくフィーリングが合ったというのでしょうか。
子どもに関われる最後の中学生活なので、思い切って楽しみましょう!と意気投合(^^)
それならば、と昨年の夏、BBQにカメラを持ち出した時、
「息子のこんな笑顔は見たことがないわ」と言っていただいたことがきっかけで、撮り続けています。
「試合中こんな顔してるんやって写真みてわかりました」と応援にいらっしゃるようになったご夫妻。

デジカメでは、フラッシュ禁止の室内スポーツの撮影は難しいものです。
それに、だんだんスナップ写真の減ってくる年齢ですね。

「全員、撮る」を目標に、青春の一瞬一瞬を記録していけたらいいなと思っています。

京都在住ほど観光せず^^;これではあかんよね、と友と目標を掲げ、
引き続き撮影観光もしてまいります。

5ヶ月間、皆様のnice&コメントに支えられ続けてこれました。ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

撮影 観光 作品 [街]

銀杏.jpg
動物園前の立派な銀杏

鴨川.jpg
鴨川

叡電.jpg
叡電とすれ違う電車

今の職場でパートをする前に、通販のコールセンターで働いたことがあります。
そこで知り合ってから、毎月ランチをする友人がいます。
彼女は生粋の京都人。
ブログを始めてからというもの、ランチを観光に変え、デジカメを片手に毎月撮影につき合ってくれます。
今年、最後に出掛けた日の写真です。
ありがとう。また、来年も一緒に観光、よろしくお願いしますm(_ _)m

************************************

やっと録画していた「坂の上の雲」最終回を見ました。
これ、本当にいい作品でした。
原作も勿論ですが、出演されている俳優、味のある演技、演出、音楽、全てにおいて大好きな作品でした。
中でも香川照之演じる正岡子規と、本木雅之演じる秋山真之。
海外へ旅立つ真之と子規の別れの場面は、忘れることが出来ません。

京都にも文学作品の場面になった場所は多いはず。
来年は、文学にゆかりのあるところを訪ねるのもいいかも知れません。

************************************

先日、皆さんにご意見をお聞かせいただきましたカメラですが...

色々検討しました結果、やはりNIKONの絵が好きだと再確認いたしまして、
NIKON D300sかD7000に純正F2.8レンズ(古いもの)に三脚使いで臨むことにいたしました。

D300sは、新品は入手できず、中古も見た目だけではわからない摩耗があるため慎重に、という点は勿論のこと。それがクリアしたならば...
中古実物がキタムラに届いたようでございますので、
レンズ持参で触らせていただき、重さに耐えられそうか(なんせ200ミリの望遠が加重されます)
岡山では、腱鞘炎になりそうでしたので^^;)
一目惚れして「欲しい!」と感じるか、直感にまかせようと思います。

もし、扱えそうな自信がなければ、D7000新品を購入しようと思います。
中級種だと言われそうですが、使えるレンズは豊富ですし、D300sより新しいセンサーとエンジンで、目的は大体果たしてくれそうです。
両者の連写は1コマしか変わりません。
デジタルは新しい機種の方が優れている部分もあるという話もあります。
エントリー機と標準レンズでバスケ撮影が出来るのは、新しさのお陰だと思います。
D300sはシャッターがやや重いそうです。それも気になるところです。

お金に余裕があれば、もっと上のモデルや最新機種の他メーカーのものも揃えてみたいものですが、
それは叶いませんので、まずはバスケを中心に最良の手段を考えようと思います。
アドバイス頂きました皆様、ありがとうございました。

初めての岡山 [街]

岡山駅前.jpg
クリスマス岡山駅前 真ん中に桃太郎の像(見にくいですが)

路面電車.jpg
路面電車もクリスマスバージョン

桃太郎ポスト.jpg
ポストも桃太郎

このクリスマスは24、25日の両日、次男のバスケ遠征の応援に行ってきました。
実は、夫婦揃って岡山には行ったことがありません。
試合がメインとはいえ、やっぱりちょっとくらいは観光もしたいなぁと思いつつも、なかなか^^;

会場となる体育館は、海沿いにある2カ所。
岡山市総合文化体育館と岡山市六番川水の公園体育館です。
汐の香りがほのかにしますが、浜風はもの凄く冷たいですよ!(>_<)))

周辺には民家しかないので、お昼は駅前まで車で移動しました。
ここにきて「クリスマスやったなぁ」と改めて実感です。
周辺には学校が多く、駅前には学生さんが沢山いらっしゃいました。
落ち着いた、なかなかよい街です。
浜から離れると、瀬戸内らしく温暖な気候のようです。

西日本大会 惨敗 [バスケ部]

shoot1.jpg

shoot2.jpg

ベンチにて.jpg

12/24、25、26の三日間、岡山で開催された大会に出場した息子たち。
結果は惨敗。全国レベルの実力を思い知らされた試合となりました。

たかだか市内で準優勝のチームです。
周りは県で1位、それも複数の大会で受賞の実績があります。
スピード、スタミナ、戦法、全てにおいて優れていました。
息子は、今まで見せたことのない、ド真剣な表情。
キャプテンは、コートの隅で頭を抱えておりました。

それでも、自分たちの実力を思い知る意味でも、本当に強いチームとはどんなチームか知る意味でも、
とても良い経験になったと思います。

次は、1月9日、洛南杯です。
今度こそ、満足のいく試合になるといいですね。

そこで、練習も試合もない今、そして中古市場に一番動きのある時期でもあるらしいので、
8月から使いまくってきた愛機にさよならして、7月までの半年間、悔いのない撮影に臨むべく、
買い替えを検討したいと調べまくっているのですが...

これが、調べれば調べるほど迷うところでして...ちなみに私はNIKONユーザーです。

ーーーーーーCANON 7D NIKON D300s NIKON D7000ーーーーーーーーーーー
画質的にはNIKONが好み。画素数は低いも、仕上がりはそれを感じさせない良さ。
CANONは画素数がダントツだが、RAW現像でないとその良さは発揮せず。
D300sは7枚だがRAWだと連写は一気に落ちる。CANONが8枚。D7000は6枚。
バスケは室内という考慮から、CMOSセンサーという点ではD300sのみ劣る。
同じISOでもNIKONの方がノイズが少なく感じ、D7000の方がD300sより室内撮影が美しい。
AFは、撮影1枚目の掴みはCANON、追尾はNIKON。
ボディの質感、シャッター音は、7DよりD300sが重厚感あり。D7000はやや軽量なのがよい。

ざっとこんなところで、あとはF2.8レンズ70-200だが、手ぶれ補正はあった方が良さそうだ。
NIKON CANONとも中古市場はほぼ同等。CANONは程度の良いものが少なく決められない。
AFの遅いタムロンは論外として、シグマの手ぶれ補正付きズームレンズなら、新品でも純正の半額である。CANONとの比較評価も悪くない。ただ、不要になった時、下取り値がつくかどうか...
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とりあえず、ネット評価ばかり見てても進展がないので、ヨドバシで触ってきます。
多分、半年前よりは、カメラの違いがわかるのではないかと思います。
皆さんのご意見も聞かせて下さい。



隠されたクリスマスツリー [オブジェ]

tree.jpg

cable box.jpg

実は、これ、CMでもお馴染み、USJのツリーです。
10月末に行った時に、まだ隠されていたツリーを発見(^^)
子どもが成長した今、わざわざ飾ることもなくなってしまいました。
勤務先の玄関前に、「このままクリスマスツリーやなぁ」と思う大きな木があります。
赤い実をたっくさんつけた木です。
このー木なんの木、気になる木、そんなフレーズが頭の中を横切ります。
またいつか撮影しますね。

Merry Christmas! [行事]

ふがっ.jpg

にや〜ろめっ.jpg

せ〜の.jpg

ふぅ〜っ.jpg

もう何年も前の写真です。
毎年、忘年会クリスマスを兼ねてきた、ご近所のご家族です。
隣の部屋でパパたちは呑んでます。
ご近所の気楽さで、たいていべろべろに酔っぱらって、どちらかが寝てしまいます。

昨年のクリスマスを最後に、大阪へお引っ越しされてしまい、寂しいのですが、
ところがどっこい、電車で30分もかかりません(^^;
お子さんが習い事を続けられてたりで来られるので、ほぼ、毎週のようにお茶しております。

「クリスマスにのせたい写真があるんやけど...」「いいよー」ありがとうございます。

子どもの笑顔って、魔法ですね!こちらまでほころんでしまいます。


叡電と道案内 [観光]

銀杏とランプ.jpg

道案内.jpg
面白い道案内

切符.jpg

勿論、私は「おねえさんの足で」(^^)v

寒くなりましたねぇ。
金曜から月曜まで、冷え込むそうです、雪かも。
次男のバスケ岡山なのに...

燃える [自然]

紅.jpg

もみじ.jpg

門.jpg

燃えるような紅葉、それもまたいいものです。
真っ赤に染まり、美しさの限界の色。
これを過ぎれば色褪せて、散っていく、最後の生命の色ですね。

今週末はもうクリスマスですね。早いものです。
先週末は、次男のバスケ、山城杯でした。

ミドルクラスのカメラと明るいレンズが欲しいですが、8月に購入したばかりのこのカメラ。
買い替えるにはまだ早い。(予算もね...)
コンパクトなサイズとバリアングルが使いやすく、手放せません。
しかしながら、バスケの撮影にはちょっと物足りないのです。
でも、まずは出来ることから試してみましょう。

RAW現像も、どうやらiPhotoで自動で現像はしてくれるも、編集の時にはjpegではなくRAWで出来るようなので、はじめからjpegで撮るよりノイズが少なく感じるし、暫くこれでいこうかと思います。
ISOオートなので、注意して見ていると、4000~6400で撮影していることが多いとわかりました。
なるべく被写体を大きく捉えるため、縦のアングルを多く取り入れてみました。
もう少しこれで頑張ってみて腕を鍛えます。そして、いつかもうちょっといい道具で撮りたい...!

公式戦でプロのカメラマン撮影の写真を購入できることになり、うっとり。
実は、昨日のカップ戦にもいらしていて、私はさりげなく(わざとらしく?)近付いて、試合を観る振りをして撮影している彼を見つめておりました(*^^*)感激です!
カメラはcanon EOS1Dシリーズではないかと思います。
かつてバスケ部員だった、こよなくバスケを愛する彼のモットーは、「全員撮る」です。
『私のバスケット人生最高の一枚』を全ての部員に贈りたい、そんな思いで撮られています。
初めてブログを拝見した時に思いが重なり、あれから公式戦では、つい彼の姿を探してしまいます。

私は素人・ママ・カメラマンですが、引退の時に、部員全員が写真集を作れることを目標に、一瞬一瞬を残していきます!




秋の色 [自然]

黄緑もみじ.jpg

もみじ黄緑.jpg

窓越しの紅葉.jpg

ちょっと緑の残った、黄みがかったもみじ、綺麗ですね。
私はこちらの方が好きかもしれません。
歩いていると、窓越しに紅葉の庭が見えましたので、
ちょっと失礼して撮らせていただきました。
四季折々の色を変えるお庭のある家屋、いいですね。

紅葉を眺めながら [グルメ]

八つ橋シュークリーム.jpg

燃えるもみじ.jpg

紅葉の道.jpg

南禅寺から少し戻ったところで、湯豆腐ではなく、今回はスィーツを戴きました。
八つ橋シュークリーム。
クリームがたっぷりで美味しかったです。
窓から東山の紅葉を眺めながら。

映画「阪急電車」のDVDを観ました。めっちゃ感動しました。おススメです。
有川浩さんの原作も、出始めの頃に読みまして、大好きなお話です。
ちょっと原作と変えてありましたが、宮本信子さん演じるご婦人がとってもいいんですよ。
原作でもそうでしたね。台詞が心に響いてくるというのでしょうか。
原作でお気に入りのシーンが映画にはなかったのですが、
原作を読んだ方向けのサービスか、エンドロールの中にその場面がありました。
映画しか観ていない方には、違ったとらえられ方をしていたようですが(^^)

車窓から見える川の中州に「生」と石が積まれて文字が書かれています。
女子学生「ビールが飲みたくなるんですよね」と、生ビールをイメージしています。
男子学生は、「そういう捉え方もあるのか、僕は負けずに生きろよって誰かにエールを送っているのかと思った」
...的な感じだったように記憶しております。
二人の出会いの場面だったのですが、映画では軍事オタクの彼が女子が見上げたヘリに対して説明する、という設定になっていました。

京都線ですが、私に一番身近な路線、阪急電車。小豆色の車体がしぶいでしょ(^^)

日常を撮る、気ままに撮る・・・中学・高校バスケと京都の風景

お立ち寄り下さり、ありがとうございます。 息子たちが卒部した中学バスケ部後輩たちと、京都を中心に撮影しています。 東福寺18..jpg 東福寺14..jpg 坂の水路閣..jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。