So-net無料ブログ作成

秋の空 [自然]

空と樹.jpg
空と樹

空と湖.jpg
空と湖

週末はお天気が崩れるようで、一雨ごとに秋が深まり、来週からはぐっと気温が下がるそうです。
秋晴れの空は、気持ち良いですね。

でも、今のうちに片付けてしまわなければなりません。来週からは衣更え。
2日間のオフでしたが、布団干して、肌掛け布団やマット、枕などお洗濯。
洗って干しての繰り返し。
夏物を片付けて、秋冬ものを出しては、また洗濯、干して、洗濯。
合間に、家族から頼まれた雑用や買い物。
清潔な寝具や衣類は気持ちいいのですが...

なんだか虚しいのは、きっと空がこんなに青いから。

終わってしまった。私の晴天の休日(T-T)

くよくよしても仕方ないので、ついでに自分のお手入れしてあげました。
産毛の脱毛、リンパマッサージ、イオンスチームケア...

ま、誰に見せるわけでもないのですが、
これで仕事に行く足取りも軽くなるでしょう(*^ー^*)




写真展 [街]

ギャラリー.jpg
西洞院、花屋町にあるタカ・イシイギャラリー

写真展2.jpg
展示している二階へ

写真展.jpg
森山大道と蜷川実花の写真展

通り.jpg
近隣の通り

染工房.jpg
染工房「遊」

先週、ずっと行きたくて行けなかった写真展に、なんと最終日ぎりぎり滑り込みで行ってまいりました。
モノクロと色彩の融合「森山大道 x 蜷川実花」写真展です。
森山大道は網タイツ、蜷川実花は窪塚洋介を被写体にしております。
モノクロの森山と、独特の色彩の蜷川、対照的な作品です。

ギャラリーの1階には、蜷川実花の写真集が山積みです。
周囲は殆どが学生でした。カメラをぶら下げてきている方も。
学生さんたちに紛れて、写真集を眺めてまいりました。時間を忘れました。

気候もよいので、西本願寺と東本願寺に挟まれたこの辺りを、ぶらっと歩くのもよいですね。
染工房を見つけました。中では、染め付けの最中。
どうやら体験ができそうです。いつかのぞいてみたいですね。


 [自然]

蝶1.jpg

蝶2.jpg

撮ってくれとばかりに、目の前をずっと飛び続け、蜜を吸っては舞う蝶。
お天気がよかったので、きらきらと綺麗に光っていました。

似たようなものなのに、蛾は気持ち悪く感じます。
我が家は男児二人なので、幼い頃はクワガタにカブトムシ、いろんな昆虫を飼いました。
福岡に住んでいた頃、オオクワガタのブリーダーをされている方から、幼虫を一匹頂きました。
孵化したのは見事な雄。

オオクワガタ.jpg

虫は好きなのですが、どうしても苦手なものがいます。
クモとゴキブリ...

夫に言わせれば、「ゴキブリとクワガタ、同じようなものじゃないか」
...いや、全然ちがいますよね!!!

最近、ベランダから侵入され大騒ぎに!
椅子の上に避難した私の横に、なんと、次男も(-''- ;)

因みに、二度と侵入されぬよう、即座にバリアタイプの殺虫剤を撒きました。
ゴキブリがいなくなる空間を作るスプレー!

豊公園 [観光]

噴水.jpg
豊公園の噴水

豊公園.jpg
豊公園の植樹

長浜城は、琵琶湖岸の豊公園という場所に建っています。
豊臣秀吉にちなんで名付けられた公園で、長浜港、ロイヤルホテルなどに囲まれております。
綺麗な公園ですよ。
子どもが小さい時には、この公園によく連れてきました。
この噴水には、子どもたち大喜びでしたね。

先日、義父が倒れ、入院いたしました。
離れて住んでいるので、すぐには見舞いにいけず、週末まで待つこととなりました。
かなり深刻な状態で、夫は随分落ち込んでおりましたが、治療の末、高齢にも関わらず早く回復し、だいぶ元気になりました。
昨日は、義弟家族の下宿する姪も帰省しての久しぶりの家族団欒に、義父の嬉しそうな表情が見られ、私たちも安心して自宅に戻ってくることができました。
だんだん老いてゆく親をみるのは寂しいですね。
夫の帰りを心待ちにしていたと義母から聞かされ、もう少し頻繁に帰ってこようと帰りの車中で話しました。
とりあえず、ひと安心です。

保津川下り [観光]

舟揚げ場.jpg
保津川下りの舟揚げ場

トラックと舟.jpg
バックしてくる舟を積んだトラック

トラック.jpg
向きをかえるトラック

嵐山駅をおりて左側の法輪寺に向かう通りは、結構道幅が狭いのですが、かなり大きなトラックが舟を積んで通ります。
この舟には、いつも物集女(もずめ)通りと9号線の交差点、千代原口で遭遇するのですが、その出発点を見つけました。

9号線で見かけるトラックも、凄い勢いで走っていくのですが、ここでも勢いよく下がってきました!
驚いたのは、あの細い道へ出るT字路での切り返し。
角に植木鉢が並んでいるのですが、バンパーの下ぎりぎりなんです。
「プロやな〜」友人と暫し呆然と眺めました。

少し行くと赤いクレーンがあり、舟揚げ場と書いてあります。
なるほど、出発点はここだったんですね。
ここから物集女通りを通り、9号線へ出て、亀岡市の山、川の上流へと運ぶのですね。

ちなみに、保津川下りは未経験です(^^; 小心者ですので...

 [自然]

緑の天井.jpg
緑の天井

緑の歩道.jpg
緑の歩道

朝晩は冷え込み、日に日に秋らしさを感じるこの頃です。
まだ、紅葉する前のもみじ、空を見上げると一面の緑が覆いかぶさってきます。
気持ちいいなぁ〜。

歩道の両脇の植樹が、緑の色合いに違いがあることに気付いたので、ちょっと遊んでみました。
はは。

暑くなく寒くなく、家にいるのは勿体ない!お散歩が気持ちいい季節です。

昨日、以前職場が同じだった方からメール。
「幸せな恋愛がしたいねん!恋する気持ちに前向きになれる本教えて!」(^^;
そんな気持ちはとっくに忘れましたね。今は息子たちを追っかけてます(^^;

有川浩さんの「ラブコメ今昔」「クジラの彼」「阪急電車」とかですかね。
それはもう読んだというので、
「ホテルジューシー」「シンデレラティース」坂木司などいかがでしょうか。
仕事への意欲など、日々の生活に元気も出て、少女漫画のような恋愛小説です。

奥嵯峨の竹細工 [観光]

水鉄砲.jpg
水鉄砲

風ぐるま.jpg
風ぐるま

奥嵯峨.jpg
奥嵯峨の竹細工店

竹林の多い奥嵯峨といえば、竹細工ですね。
籠や一輪挿しなど、いろんなものが置いてありました。
友人は、娘さんに漢字の宿題をみてあげている時「弓」とはどんなものか質問され、百聞は一見にしかずとばかりに、弓矢の玩具を購入。
この水鉄砲、懐かしくないですか?
幼い頃、こういうおもちゃで遊びました。
今は、カラフルなショットガンスタイルですが(^^;
やっぱり自然素材っていいですね。

ちょっと不思議でこわい京都のお話、森見 登美彦「きつねのはなし」。
台風が過ぎたら、急に涼しくなりました。だんだんと夜も長くなります。
たまにはこんな本もいかがでしょうか。




運動会 [行事]

綱引き.jpg
綱引き

応援.jpg
可愛い応援

玉入れ.jpg
保護者の玉入れ

いや〜、懐かしい写真です。次男が小学生の頃の運動会。
中学の運動会は来月なので、応援に行きたいと思っています。
合唱コンクールもありますが、一緒には休めない同じ職場の相棒も同じ中学生の母なので、行事は交代で参加しています。
今年は、私が運動会、彼女が合唱コンクールです。

むか〜しむかし、CANON T50、結婚後MINOLTA α303siを使っていました。
その頃のネガを綺麗に再現できないものかと、CanoScan 9000Fを春に入手しました。
9600dpiで取り込めるのですが、そんな高画質は不要ですね(^^;
いや、高速スキャン(例:1200dpiで18秒)12コマ連続取り込み、画像補正機能つき、Photoshop Elements8が同梱だったのが魅力だったのです。
子どもの幼い頃の写真は、育児に夢中で多くはありませんが、だからこそもう一度、そんな思いで購入しました。
育児も終盤にさしかかってきましたので、主に子どもが巣立って寂しくなった時の趣味にするんですよ。
自作スライドショー眺めて、思い出に浸りながらワインなど、ちびりちびり。

デジイチだけでなく、初期のSONY Cyber-shotでのスナップ、ネガからのスキャンなども、時々アップしていきたいと思っています。



夫からの... [グルメ]

ざくろ.jpg
ママのえらんだ元町ケーキ 「ざくろ」

青い果実のチーズケーキ.jpg
RAFIN「青い果実のチーズケーキ」

本日(といっても、もう日付が変わりましたが)またひとつ歳を重ねてしまいました。
仕事帰りに、デパ地下で、夫がケーキを買ってきてくれました。
チーズケーキは家族絶賛!美味しかったですよ。

仕事から帰宅したら、同僚から電話がありました。
「10チャンネルつけて!」
なんと、「ten!」という報道番組の中で、「京都嵐山SP 料理大好きキム兄大満足 予約とれない極上旅館」というのがあり、見覚えのある映像が映っております。
ボーダーシャツのキム兄。
先日遭遇した取材の放送でした。

明日(本日)は写真展に出掛けようと思っていましたが、生憎の台風。
長男は学校が休みだというし、家で大人しく過ごすとしましょう。

新人戦2試合目 [バスケ部]

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

新人戦2試合目、今日勝たなければ先がない、という大事な試合でした。
生憎の台風、曇り空に時々小雨、体育館はただでさえ暗いのに、暗幕まで引いてあります。
おまけに、ラインが赤って...見にくいったらありゃしない!
とにかくファウルは少なく、ポイントゲッターの7、8番を抑えつつ、シュートは確実に決めて欲しい試合です。

このチーム、いつもノッてくるのが遅いんですよね(^^;
今日も第1クォーターはあちらが優勢、ハラハラドキドキでしたが、なんとか追い上げ勝利をおさめることができました。
23日の試合は、実は絶対勝てない強豪です。京都ナンバーワン。
しかし、そこに負けても各ブロック2位まではリーグ戦に出場なので、とりあえず一安心。

母は疲れてしまい、いや、緊張が解けた?夕飯後、一度寝ました(^^; 

夫は、さっき見たばかりの試合のビデオ(私、写真&ビデオひとりで担当です T_T )を、
帰宅後すぐチェックです。いや、どんだけ見たら気が済むん...

息子たち二年生は、ささやかな打ち上げに、近所のファミレスで夕飯です。
サイゼのつもりが、先輩達に占拠されていたようで、予算高めのロイホになりました。
楽しかったんでしょうねぇ。2時間程食事&お喋りを楽しんで帰ってきましたよ。

先日、読みかけてストップしていた東野圭吾「麒麟の翼」今朝、試合前に続きを読みました。
加賀恭一郎シリーズです。著者が自信作と語るだけのものではあった気がします。
後味は悪くありません。家族の絆の温かさを感じさせる作品でした。
テレビドラマ「新参者」で、阿部ちゃんのイメージが板についてしまった加賀。
読んでいる間、私の頭の中では、ずっと阿部ちゃんが台詞を言ってました。

日常を撮る、気ままに撮る・・・中学・高校バスケと京都の風景

お立ち寄り下さり、ありがとうございます。 息子たちが卒部した中学バスケ部後輩たちと、京都を中心に撮影しています。 東福寺18..jpg 東福寺14..jpg 坂の水路閣..jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。